中学受験に必要な指導者とは

中学受験に必要な指導者とは

中学受験に必要な指導者とは 「頑張っているのに成績が伸びない」これは、結果が全ての中学受験にとってあってはならないことです。
「頑張っているのに成績が伸びない」理由は、無駄に時間を使い、やみくもに問題演習ばかりやっているからかもしれません。では、どうしたら偏差値をアップすることができるのでしょうか。

有名大学に合格した実績を考慮して、優秀な大学生を家庭教師として雇うべきでしょうか?しかしそこには、相性以前の問題があります。

家庭教師を行う大学生が如何に優秀であろうと、長年中学受験を指導しているプロと比べると雲泥の差があります。
考えてもみれば、現在大学生という事は小学生であった時代は10年ほど前になりますし、学習指導要領の変更、問題傾向など時代と共に変わっています。

また、ほとんどの塾でも同じ事がいえるのですが、根本原理を指導せずに例題で解説し問題演習をさせる指導方法がとられている場合、どんなに教え方が上手でも、根本的には同じ類似問題を数多くこなすこととなり、その結果、時間がかかってしまい効率の悪い学習をすることとなります。そして、最も重要なことは、お子さん自身が勉強に対してやる気になることです。
これらに対応するには、長年中学受験と向き合ってきた指導経験とお子さんのやる気を引き出すノウハウをお持ちのプロの指導者の力が必要となります。お子様の為にも、しっかり吟味して指導者を選んであげて下さい。

最新のお知らせ

  • [2016年12月01日]
    ホームページを更新しました。

  • [2016年12月01日]
    運営者情報を追加しました。